ルイボスティーの茶葉は水筒に入れっぱなしでOK!ティーパック1個で丸1日分!コスパ抜群で体にも◎♪

最近ダイエット中なのでカロリーを気にしてお茶を飲むようにしています。

どうせ飲むなら体にも美容にも良くて美味しいものを・・・と色々試してみて最近ハマっているのがプレミアムグリーンルイボスティーです。

あの独特の癖の強い味が全くしなくてすごく飲みやすくて美味しいです!しかも、ティーパック1個で丸一日持つのでものすごく経済的

ルイボスティーって普通のお茶と違って茶葉をずっと水筒に入れっぱなしでも苦くなったり渋くならないのでかなり楽ちん&経済的に楽しめます♪

\ノンカフェインで美味しいルイボスティー/

健康意識の高い方・ダイエット中にもおすすめ!ルイボスティーは抗酸化力が強く体にも美容にもいい!

ルイボスティーは体にいいって良く聞きますが、そもそも、ルイボスティーの何がいいの?という疑問があると思います。私もそこが気になっていました。

MEMO
ルイボスティーとは?

マメ亜科アスパラトゥス属の植物“ルイボス”の葉を乾燥して作る飲み物

高い抗酸化力

活性酸素を強力に除去するとされるSOD(スーパーオキシドジムスターゼ)という酵素が豊富なので抗酸化作用が強く体内の代謝を促してくれます

それにより毛細血管のゴースト化にもいいと以前テレビで特集されていました。

乾燥肌アトピー性皮膚炎にもよく、皮膚の修復もしてくれるそうですよ

抗酸化作用によって代謝が良くなるので、整腸作用もあり、ダイエットにもいいそうです♪

美容にもおすすめ♪

美容に嬉しいビタミンB1B2ミネラルもバランスよく含まれており、お肌にも良いだけでなく、白髪対策加齢臭対策にもいいそうです。

抗酸化作用も強いので紫外線からお肌を守る働きもあります。

妊活中の強い味方!

亜鉛等のミネラル成分も含まれている為ホルモンバランスを整える働きもあったり、生殖機能の正常化にも役立つので妊活中の女性にもすごくいいそうですよ!

ノンカフェインなので妊活中から授乳期まで安心して飲めます。

そんな体にも美容にもとってもいいルイボスティーですが、ルイボスティーには“グリーンルイボスティー”という種類もあるという事をご存知ですか?

私は今回初めて知りました。

普通のルイボスティーは長時間かけて発酵させて作るのですが、グリーンルイボスティーは発酵させずに作るので、茶葉が更に酸化しにくくなるので味がかなり違います。

ルイボスティーってプーアール茶に似たちょっと独特の味がありますよね。グリーンルイボスティーの味はかなりマイルドで初めて飲んだ時は「これがルイボスティー!?」ってビックリするぐらい味が違いました

あの独特の癖のある味が全然なく、麦茶よりも更にサラッとした味でかなり飲みやすいです。ルイボスティーの味が苦手という方でも飲みやすいと思いますよ。

しかも、発酵させない事により普通のルイボスティーに含まれているフラボノイド(ポリフェノールの一種)のおよそ10倍アスパラチン(フラボノイドに含まれるルイボス特有の成分)は40倍から50倍も多く得られるのだそうですよ。

調べてみたら、このアスパラチンもすごい成分で、血糖値の上昇を抑える働きがあったり、糖尿病やメタボの予防酸化ストレスを抑える働きもあるそうです!

味もすごく美味しくて飲みやすいし、何と言っても体にも美容にもダイエットにもいい所が気に入り、最近グリーンルイボスティーを意識して毎日飲むようにしています。

私のお気に入りがルイボスティー&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】のプレミアムグリーンルイボスティーです。

このブランドは品質のいいルイボスティーを美味しく、しかもオシャレに楽しめるので今かなりハマっています

ルイボスティーは水筒よりも茶こし付きタンプラーが便利!ティーパック入れっぱなしで丸1日♪

ルイボスティーは冒頭でもお話した通り、茶葉を水筒に入れっぱなしで大丈夫なんです。

お湯や水にずっとーっとつけっぱなしでも苦くなったり渋くなったりしないのが不思議。しかもお湯(水)をつぎ足しながら飲んでも味も持つので、本当に丸一日ティーパック1個で持つんですよ。

かなり楽ちんです(笑)そしてかなり経済的でもあります

ルイボスティーをよく飲む方におすすめなのが茶こし付きのタンプラーです。

これものすごく便利!

茶葉やティーバックを底蓋の所にある茶こしに入れておけば、お湯(水)をつぎ足しながら丸一日使えます♪

水筒だとどうしてもティーパック限定になってしまいますが、これなら茶葉そのままでも使えちゃう所がかなりおすすめ!

ティーパックで買うよりもやっぱり茶葉の方が安いですからね。

ずっとつけておいても不味くならないルイボスティーだからこそ使えるタンプラーだと思います。

こんなパーツからできています。

使ってみる前は準備がちょっと面倒臭いかなと思っていましたが、実際に使ってみるとこのタンプラーの便利さで毎日ルイボスティーを続けられているという感じです。

分解して洗う所だけちょっと手間ですが、1回洗ってしまえば丸一日ずっと使えるので面倒くさがりの私でもしっかり続けられています。

使い方はすごく簡単で、ティーパック1個(茶葉)を底蓋を開けてこの茶こし部分に入れるだけです。

私が愛用中のプレミアムグリーンルイボスティーは茶葉タイプもティーパックタイプもありますが、私は面倒くさがりなので多少お値段的には高くなりますが便利なティーパックタイプを使っています。

こんな感じで茶こし部分に入れます。

ティーパックを入れても外観からは全然分かりません。

お湯を注ぐとこんな感じ。

時間が経つと茶葉のうまみ&成分がしっかり出てきます。

なくなってきたらそのままお湯(水)をつぎ足しつぎ足し使います。

ガラス製なのでお湯を入れた後はかなり熱くなるので専用カバーも一緒に使っています。

因みに、この専用のカバーは色のバリエーションが豊富で14種類の中から選べます♪

自分用にも!プレゼントにも!オシャレにルイボスティーを楽しめるセットがおすすめ♪

私は茶こしタンプラーも欲しかったので、タンプラー付きお茶1個セットから始めてみました。

私は自分用にでしたが、これ、とってもオシャレに梱包してあるのでプレゼント用にもすごくいいなと思いました!

健康志向の方、ダイエット中の方へのプレゼントにすごく喜ばれると思います♪

中身はこんな感じで、タンプラーのサイズ、タンプラーケースの色、お茶の種類を自分好みで選べます。

因みに、私はタンブラーのMサイズ(Mサイズは550ml、Sサイズが380ml)にしましたが、持ち運びが多い方はSサイズの方が便利かも。

Mサイズは結構大きいし重いのでがさばりますが、自宅やオフィスで使うにはMサイズの方が便利です。

グリーンルイボスティーの存在を知ってしまったので、普通のルイボスティーよりも絶対にグリーンだ!と思っている私ですが、このメーカーにはフレバー付きのグリーンルイボスティーもあるので、次はアップルフレーバーのグリーンルイボスティーも試してみたいなと思っています♪

甘い飲み物を控えたいダイエット中の方・健康を意識している方にルイボスティーはすごくおすすめです

興味のある方は詳細はコチラから。

>>【ルイボスティー&ノンカフェイン専門店名】



合わせて読みたい記事

ルイボスティーは煮出さなくても大丈夫!簡単便利&コスパ抜群な飲み方♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♪
皆様が毎日笑顔でいられますように

★ブログランキングに参加しています★
励みになりますので良かったらポチよろしくお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村


女子力アップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください